キャンドゥのスマホタッチペン!100均で数千円同様の高品質商品!?

数千円で購入するものと思われていたスマホやタブレットで細かいイラストや文字、図形などを書くことができるタッチペン。最近では100均でも購入することができるようなっています。

いろいろな便利グッズを販売している100均でもさすがに10倍以上の金額と同じレベルのものを100円で販売するのは「難しいのでは?」と思っていませんか?

今回は、数千円するタッチペンにも負けないぐらい評判の高いキャンドゥのディスプレイタイプのタッチペンを紹介します。

Advertisement

握った感覚は違和感なし

握った感じは滑り止めがなくツルツルしていますが、書いているときに滑るようなことはありません。太さも鉛筆やボールペンなどと同じ感覚なので違和感なく使用できそうです。

アプリや画面内にある小さなアイコンなども問題なく押すことができます。

反対側には、ボールペンが付いています。スマホで電話している最中にどうしてもメモを取らないといけないって時に使えそうですね。

紙に絵を描く感覚とほぼ同様に書くことができる!?

数千円と同様って言われてもピンと来ないと思いますので、実際に使用するとどういったことができるのかを紹介していこうかと思います。

まずは文字を書いてみます。

TOMASON…

ちょっとだけ漫画っぽい絵を描いてみました。

絵の下手さは見逃して…

このような感じでまだまだ使い始めて慣れない中で、普段紙に書くのと同じくらいのクオリティで文字やイラストを描くことが可能です。ペン先も細く、ディスクが透明になっていて手元も見えやすいので、おそらくもう少し使い慣れてきたらもっと細かい絵でも描けるなるはずです。

ゲームには向いてないかも!?

ゲームでも試してみましたが、10回に1回ぐらいのペースでタッチしても効かない時があるので時間制限または何回も画面にタッチしなければいけないゲームにはあまり向いてない気がします。

まとめ

スマホの操作は問題ないが、たまにタッチしても反応しない場合があるので、一部ゲームでは使用するのはあまりオススメしません。

イラストは、使い慣れていけば普段紙に描くのと同じくらいかけそうです。

スマートフォンやタブレットで使用するタッチペンを探している方は、数千円するものを購入する前に100均のものをまず試してみるというのもいいかと思います。

     

ネット・ITカテゴリの最新記事