セブンイレブン 沖縄にオープン! 出店場所や限定商品、イベント情報をご紹介!


2019年7月11日朝7時、ついにセブンイレブンが沖縄にオープン!開店前に多い店舗で200名近く並んでいたとの情報も…
そんなセブンイレブンの出店されてる場所や限定商品、イベントなど気になる沖縄のセブンイレブン情報をまとめて紹介していきます。

Advertisement

沖縄限定商品は?

沖縄だけで買うことができる限定商品は、タコライス、ポーク玉子おにぎり、ジューシーごはん、おにぎりなど13種類が販売されています。

もちろん、セブンイレブンプレミアム商品も充実しており、金のハンバーグや金の食パンなどセブンイレブンのオリジナル商品も販売されています。また、沖縄では買うことのできない人気店とのコラボカップ麺も買うこともできます。

キャンペーン・イベント情報

チラシについているオープン記念の無料券ではお茶・お菓子・麺の3つの中※1から1つもらうこともできます。また、nanacoカードを新規で作ると300ポイント※2さらにnanacoで買い物すると2倍ポイントがもらえる!※3

※1:店舗によってもらえる商品が異なる可能性あります
※2:7月11日〜17日まで
※3:7月11日〜8月10日まで

出店された場所は南部が中心!

セブンイレブンが出店されてる場所は、那覇市を中心に糸満市、豊見城市、八重瀬町、北谷町に14店舗。エリアで見ると、13店舗は南部、中部に1店舗だけのようです。おそらくここ1年は、中部と北部を中心にオープンすると思われる。

実際に行ってみた

夜7時前に行ってみましたが、あいにく天気が悪くて外で待っていると雨が降っていました。それでも並ぶ事が出来ない沖縄の方が20~30名ほど並んで待っている状況。
偶然寄ったであろう本土の方がきて「コンビニにこんな行列作る?」って言ったあのセリフを聞いて「確かに」って思った方も確実にいたかもしれません。

その一場面だけをみても、沖縄の方注目しているのが窺えた。

店内も人がいっぱいしており、とてもじゃないが商品をゆっくり見ている暇はない状態なので、人混みが苦手な方はしばらくいかないほうがいいでしょう。どうしてもって場合は、深夜に行けばもしかすると落ち着いて買い物をすることができるかもしれない。

7月11日7時11分のレシート目当てに行ったのに、人数の多さにそれどころではなく結局30分遅れの7時40分ごろのレシートを手に入れるのがせいっぱいでした…

店内にあった福袋が気になって店員さんに聞いてみたところ3,500円相当のセブンイレブンプレミアム商品が3,000円で購入可能とのことでした。中身を見ることも可能だと言っていたので気になる方はぜひ直接行って確認してみてください。

ちなみにセブンペイの使用も考えてましたが、あの状況で何らかの理由でシステムエラーで店員さんがパニックするのはさすがに大変だなって思ったのでセブンペイについては落ち着いたころに使用してしてみようと思います。

     

暮らしカテゴリの最新記事