聖剣伝説3 リメイク 体験版 PS4は原作を超える演出がすごい!

2020年3月18日に体験版が配信された「聖剣伝説3 TRIALS of MANA」。

原作は1995年にスーパーファミコンで発売され、6人の中から主人公と仲間を2人のキャラクターを自由に選ぶことができ、誰を主人公に選ぶかによってストーリーも微妙に変わるのが特徴で、シリーズの中でも最も人気がある作品。(大筋のストーリーは変わりません…)

そんな人気作品だった聖剣伝説3 リメイク 体験版をPS4で遊んでみた感想を紹介していきます。

原作を忠実に再現!?

まずは、パーティーを選ぶところから…
原作をやったことある方は、悩みに悩んだかと思います。わたしが今回選んだのは主人公に「デュラン」仲間2人に「ケビン」「アンジェラ」というパーティーにしてみました。

最初は主人公に選んだデュランのストーリーから始まる。黄金の騎士ロキ(父親)の話やフォルセナに1人で攻めてきた紅蓮の魔術師に手足も出ずに完敗して強くなるために旅立つシーンなどがムービーになっていて原作以上に感情移入してしまいます。

リメイク版では、仲間に選んだキャラクターが仲間になる直前にそのプロローグの操作して楽しめる。こちらは、「はい」「いいえ」の選択式なので、いいえを選択すると原作同様操作をせずにストーリーが語られる。

ちなみに個人的1番テンションが上がったのは、宿屋の主人が相変わらず踊っていたことですね。というか原作より激しかった笑

ストーリーがわかりやすくなった?

画面右上に表示されているマップに【☆】マークの場所に行くと、ストーリーが進むので簡単にストーリーを進めることができる。

簡単になるのはいいけど、そのせいで街や洞窟を隅々まで回らずにストーリーを進めてしまうのでおもしろさが半減してしまうので、設定で☆マークOFFにできるようにしてほしいかも…

操作が少し複雑かな

基本的な操作は以下になっています。
・走る時は【L3】※1
・攻撃ダメージ小、アイテムGETは【○】
・攻撃ダメージ大【△】※2
・必殺技は【L1】
・回避は【◽︎】
・ジャンプ【×】※3
・アイテムを使う時は【十字キー上下】※4
・キャラクター変更は【R2またはL2】
・メインメニューは【OPTIONS】※5

※1 より速く走る時は、走りながらL3を押す
※2 よりダメージを与えたい時は、◻︎を長押し
※3 ジャンプしながらの攻撃も可能
※4 アイテムをショートカットR1に設定可能
※5 アイテム、装備、作戦などの設定が可能

聖剣伝説3リメイク体験版はどこまで?

体験版で遊ぶことができるのは約1時間。6人の主人公のプロローグと仲間たちに出会い、滝の洞窟でフルメタルハガーを倒すまでです。

ノーマルで遊んでいたが思っていた以上に敵が弱いので、難易度はハードを選ぶのがいいかもしれません。

     

ゲームカテゴリの最新記事