仮面ライダーセイバー 第4話 戦う妖精さんがメキドをボコボコに!? あらすじと感想 見逃し動画視聴する方法もご紹介!

メキドを倒したはずなのに、息子のそらはワンダーランドから戻ってこず、苛立つ尾上に飛羽真はそらとの約束を守ると言ってファンタジック本屋かみやまに戻る。

そらが戻ってこれない理由を考えていると動物図鑑でメキドの正体はサンショウウオではないかと推測する。ノーザンベースでは、賢人が尾上に飛羽真のことを信じてほしいと説得して尾上も納得した様子で、飛羽真と倫太郎とともに再びワンダーランドに向かおうとすると、デザストが現れて尾上が「こいつは俺が相手する」と言い、2人はワンダーランドへ。

一方、芽依は飛羽真についていこうした時に転び、カバンにあの本が入っていることに気づく。そらのもとへ行けると考え芽依は本を開き、ワンダーランドに行く。予想通りそらたちが囚われているところに落ちてきた芽依は、花火を使って飛羽真たちに居場所を伝える。その場所に駆け付けた2人はそらたちを助けるとそこにメキドが現れる…。

デザストが飛羽真の夢にいた!?

尾上と戦うことになったデザストは、飛羽真が第1話で見ていた夢に出ていた敵の中にいたと言っており、闇の剣士が15年ぶりに封印を解かれた魔物で尾上も知っていたようで戦いながらそのような会話をしています。戦い自体は、途中でデザストが帰っていくような形で終わります。今後の重要人物になりそうな気がしますね。

ワンダーランドブック3つ使った姿がジオウそっくり!?

飛羽真は、相変わらず無茶苦茶なことやる人で3話で倫太郎からワンダーランドブックを借り、3つ使いドラゴンヘッジホッグピーターにチェンジします。その姿はかなりかっこよくジオウトリニティに似ていて左右の肩と胸にワンダーランドブックそれぞれの顔があります。そして、衝撃的だったの戦う妖精を使って必殺技を放ちますが、戦う妖精が筋肉ムキムキになってメキドにラリアットしますw

仮面ライダーセイバー 4話 動画 無料視聴可能なのか

仮面ライダーセイバーの第4話を無料視聴すること出来ないようです。うっかり見逃してしまった方や改めて視聴したい方はTELASA(テラサ)に加入する必要があります。

TELASA(テラサ)は、仮面ライダーセイバーの他にも映画や、ドラマ、アニメ、エンタメ、音楽、オリジナル作品などが月額562円(税抜)月額562円(税抜)で見放題です。しかも初回30日間は無料なので、気になっている方はぜひ試してみてはいかがでしょうか

     

仮面ライダーセイバーカテゴリの最新記事