仮面ライダーゼロワン 第30話 再び社長!? あらすじと感想 見逃し視聴する方法もご紹介!

飛電インテリジェンスを買収して新社長になった垓は、ヒューマギアを強制的に停止させて代替え品としてザイアスペックを提供すると宣言。

飛電を去った或人は、廃棄されたヒューマギアを回収してデイブレイクタウンに集めていた。するとそこに迅が現れる。

迅が或人を助ける!?

2人が話していると、突然唯阿がエイムズの部下2人を連れて現れ、迅を破壊しようとエイムズの隊員はバトルレイダーに唯阿はジャッカルレイダーに変身。迅も仮面ライダー迅に変身。

さらにそこに諫が現れてランペイジバルカンに変身して「目を覚ませ!」とジャッカルレイダーに変身した唯阿と戦う。

ランペイジバルカンの必殺技で唯阿たちを変身解除させると仮面ライダー迅は飛んで去る。唯阿たちは迅を追いかける。

諫は唯阿と自分自身の脳にチップが埋め込まれていることを或人に話す。諫は自分は操られることはないと言う。

逃げた迅は、飛電インテリジェンスに忍び込みイズとゼロワンベルトを持ってふたたび或人の元へ…

或人は迅に感謝を伝え、飛電を出ていく前にプログライズキーにイズなどのデータを入れて持ってきており、そのデータでイズを再起動させる。

イズがシンギュラリティに!?

迅は再起動したイズと話ために連れて行き、自分自身の意思で自由に生きろとイズに迫る。追いかけてきた或人も迅の意見に賛成。迅はそれを聞いて驚くが、イズは社長秘書であることを強調する。

そこに、垓とエイムズの隊員2人が現れてイズを破壊しようとする。或人はイズを守るため盾となり、撃たれてしまう…

垓は唯阿に衛星ゼアのデータを消すように命令していると或人に話して勝ち誇っていたが、唯阿からの連絡で衛星ゼアにデータがすべて消えていると知る。

実は或人がすべてデータをジョブキーに移して消していたのだった。撃たれた或人だったが、そのジョブキーが防弾チョキ代わりとなり守られる。

垓は、怒りサウザーに変身。或人もゼロワンに変身しようとするが、社長でなくなったため変身出来ず、そのままサウザーに立ち向かう。

当然、生身の状態でサウザーに勝てるわけもなく傷だらけにされる。

サウザーはイズを破壊するため攻撃を放つと或人はイズを守るためにイズの前に立ち攻撃をもろに受けて終わったかのようにみえたが、攻撃を喰らう瞬間にシンギュラリティに達したイズが飛電或人を社長にした会社を瞬時に立ち上げたことでゼロワンに変身に成功。その後すぐにメタルクラスタホッパーになり、サウザーを圧倒して変身解除される…

「飛電製作所」の社長となった或人は、秘書のイズと再出発をするのであった。

仮面ライダーゼロワン 30話 動画 無料視聴可能なのか

仮面ライダーゼロワンの第30話を無料視聴すること出来ないようです。うっかり見逃してしまった方や改めて視聴したい方は東映特設ファンクラブかビデオパスに加入する必要があります。
詳しくはこちらから
https://www.toei.co.jp/release/bb/1214975_971.html

ゼロワン30話を見た感想

結構秘書らしくない一面を見せてた気がしたけど、イズってシンギュラリティにまだ達してなかったんだ笑

新しく会社も立ち上げて社長になって、迅も或人のこと助けたり、認めたので滅と一緒に仲間になりそうですね。

問題は唯阿がどのタイミングで垓を裏切るか…

     

仮面ライダーゼロワンカテゴリの最新記事