映画「ちょっと今から仕事辞めてくる」あらすじ・ネタバレ・感想・動画視聴方法をご紹介!

北川恵海のベストセラー小説が原作。福士蒼汰、工藤阿須加、黒木華らが、主演した2017年5月に公開された「ちょっと今から仕事やめてくる」。

この記事では「ちょっと今から仕事やめてくる」のあらすじ、感想、視聴できる動画サイトについて説明しています。

ちょっと今から仕事やめてくるのあらすじ

ブラック企業に勤める青山(工藤阿須加)は、上司(吉田銅太郎)から無理な残業をさせられたり、みんなの前で怒鳴られたりなどしてパワハラを受けていた。

精神的、肉体的にも疲労が溜まっていた青山は、駅で電車に跳ねられようと自殺を図るが、幼馴染みのヤマモト(福士蒼汰)と名乗る男にギリギリのところで助けられます。

青山は、ヤマモトのことを覚えていなかったが、飲みに一緒に行き、その後もよく一緒に過ごすようになっていく。ヤマモトと過ごしていくうちに青山もだんだん明るくなっていき、仕事も順調に進んでいきます。

そんなある日、偶然駅で見かけたヤマモトの後をついていくと、いつも楽しそうにしているヤマモトが暗い顔をして墓地行きのバスに乗るの見かけた。不信に思った青山は同じバスに乗って跡をつけていくが、着いた先にはヤマモトはいなかった。

家に着いたすぐにヤマモトのことインターネットで調べると、3年前に自殺していたことが判明。

一体ヤマモトと名乗る男は何者…
そして青山はどうなる?

ちょっと今から仕事やめてくるの感想とネタバレ

予測できないストーリー展開!?

ヤマモトのおかげで仕事が順調になっていくところまでは、想定ないのストーリーです。でも、墓地に向かった後からまったく予想できない展開になっていきます。

途中、「え?そんな感じ?」ってコメディ要素が急に出てきて少し戸惑います。終盤になるとこの映画で伝えたいであろう展開になり、最後まで見てよかったと感じるような作品になってます。

上司と先輩社員の演技がすごい!

上司(吉田銅太郎)のパワハラっぶりがエグいです。リアルにこんな上司いるんだろうなってやりすぎないけどやられてたら自殺を考えてしまうなって思うようなパワハラをやってきます。

先輩社員の五十嵐(黒木華)は、優しくて色々と青山に教えてくれますが、彼女も悩みを抱えておりこの映画の重要人物の1人となっています。

ちょっと今から仕事やめてくるを動画視聴する方法は?

「ちょっと今から仕事やめてくる」はAmazonプライムビデオやU-NEXTなどいろいろな動画配信サイトで視聴することが可能です。

     

映画・ドラマカテゴリの最新記事