つけ麺じゃなくてつけ蕎麦!那覇泉崎店「安土」

2019年2月11日に那覇泉崎店オープンした「つけ蕎麦 安土」。本店は東京新宿歌舞伎町のど真ん中にある有名なお店です。

沖縄の方には、あまり馴染みのない蕎麦をしかもつけ麺のように食べることができる安土に行ってみました。

Advertisement

おしゃれな店内なのに!?

和室などはなくて、4人座れるテーブル席が4つとカウンターが10席あります。
テーブルの上には山椒、ゆず、ゴマ、黒酢、揚げ玉が自由に使えて、生卵(1人1個)が無料で使うこともできますよ。

メニューが思っていた以上に多い!?

蕎麦なのでメニューはあっても5種類ぐらいかなと思って店内に入って食券機を見てビックリ!

メニュー数は、なんと42種類もありました!

蕎麦メニューだけを見ても15あり、トッピングや丼もの替え玉を合わせると約30種類。

残り11種類は、お酒に合いそうなおつまみとビールやハイボール、日本酒、泡盛と「何屋さん?」と突っ込みんでしまうくらいお酒が充実している。

昼ごはんの時間帯は、かなり混むのであらかじめ何を食べるか決めていた方がいいです。

こだわりの蕎麦が美味い

食券機の行列に焦りながら選んだのは、「鶏つけ蕎麦こってり」(880円)。つけ汁中にはネギとメンマ、鶏天?が4つも入ってます。ピリ辛で美味しいつけ汁と鶏天?とよく合います!

日本蕎麦にほんとに合うのか半信半疑でしたが、蕎麦につけ汁をつけて食べてみたら蕎麦ともよく合います。こってりを選んだけど、日本蕎麦で食べているからなのか思っていた以上にサッパリしており、コシが強く食べごたえがありました。

こだわりの蕎麦はおそらく店内で蕎麦粉から作っていると思う。(製麺機が店内にあります。)

つけ蕎麦だけじゃなく、サイドメニューやお酒も豊富な安土で軽く呑むのもいいかもしれませんね。

つけ蕎麦 安土の営業時間や場所は

営業時間 11:30〜14:30 18:00~21:30
営業日 月〜土曜日
定休日 日曜日
電話番号 050-5597-0383
住所 沖縄県那覇市泉崎1丁目13-22

※営業時間や定休日は変更になることもあるので、来店する場合は電話をかけて行くことをおすすめします。

     

飯ログカテゴリの最新記事